その後のリシア

連休後は休んだツケが回ってくるので忙しい・・(T_T)
というわけでやっと更新です。今回は連続アップでいきます。

リシアの件で沢山のアドバイスと励ましのコメントありがとうございましたm(__)m
ADAのせいでおかげでリシアを使った水景が広まったわけですが、育成は楽なれど
維持はやっぱり大変なのですねぇ。。。。





あれから色々考えてはみましたが、今ひとつこれという案が思いつかず、とりあえず
散らかった化粧砂部分を綺麗にしようと掃除を始めました。
で、唯一残しておいた塊を剥ぎ取った時にふと気付きました。

・このリシアは浮かばない(沈水性だって自分で何度も書いてるのに今頃何言ってんだか)
・以外とバラバラにならない(硬いんですよー、しっかり絡み付いています)
            てことは・・・・
・何も石に縛り付けなくても沈むではないかっ(多分気泡が出ても大丈夫)
・まとめて置いとけばそれでいいのでわ・・・?

というわけで手抜き手抜きのリシアシベンジ開始

溶岩石の隙間に詰め込む(一部リシアストーン使用)
e0115283_0172521.jpg

こっちも
e0115283_0183857.jpg

見にくいですが、Sヘアーグラスの化粧砂にかかる部分にも絡めてみました。
e0115283_0193583.jpg

完成~♪
e0115283_0203410.jpg

38brainさんのアドバイス通り、溶岩石はぐりぐりして埋め込み、ブライトサンドを追加して
少し高く盛り上げました。
e0115283_0231864.jpg

草原もいい感じになってきて、これでしばらく様子見です。
こちらは土止めを外してなすがままに・・・・・ってすでに散らかりつつありますが^^;
Sヘアーグラスもランナーを伸ばして化粧砂部分に出てきてます。これはこれで自然な感じで
いいかなと。

単なる手抜きやんか~ 等々厳しいご意見お待ちしておりますm(__)m
[PR]

  by charm_of_aqua | 2007-05-15 00:30 | 75×45×45(水草)

<< その後のマリン リベンジ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE